Proof that I was here

Proof that I was here

日々の所感を徒然と綴っていくブログ。

最近のFGO批判の流れについて

最近前にも増して『Fate/Grand Order』に関する批判意見をよく目にするようになりました。

僕個人としてはしたらばの型月板に長いこと住んでて、もっぱら型月に関する話題のソースもそこなんですが、最近はよく某個人サイト様のサイト内掲示板を利用させてもらっています。

したらば規制されてるからね。ちかたないね。

で、このサイト様、他所では「信者御用達、批判意見お断り」で悪名高い?ところなんですが、そこの掲示板に愚痴スレなんてのができたもんで、したらば住民としては凄く驚いて見に行ったわけです。

そしたらそこが過ごしやすいのなんの。

 したらばのFGOアンチスレは最近どうにも空気が淀んでるというか、それお前型月自体憎いだけだろとか個人晒しまでする奴が出てきて「うーん……」となってたところにコレですからね。

居着いてしまいました。

 

ちなみに。

こうやってアンチスレ他覗いてる自分ですが、FGOは割と普通にプレイしてます。

イベとかはお空の方に傾倒しててサボりがちですが、最近やっとランサーの絆礼装をゲットできました。

悪い所はどうしても目につくし意欲は落ちてますが、何だかんだやっています。

孔明マーリンはいません。

 

んで、上記の信者専用、最右翼とそしられていたサイトから不満が噴出したのを皮切りに、各所で抑圧されていた批判意見が見られるようになってきていると僕は感じてます。

ふたばには行ったことがないんですがあそこも大変らしいですね。

 

こうした流れを見て、僕個人としては「やっぱりみんな不満はあるんだな」とどこか安心するところがありました。

ところでここで言う不満は主にシナリオや設定面での不満です。ガチャやシステムの不満は前からありましたし。

某サイト様が驚かれたのもそういうシナリオ・設定への不満を許さない雰囲気があったからだと思います。

 

 

さて、FGOを楽しんでるみなさんにとって批判意見、それもガチャならまだしもキャラや物語批判は見たくないものでしょう。

そりゃそうです。僕はアイマスPですが自分の担当が貶されてるのなんて見たくありません。

ですが、それはシャットアウトしていいものですか?

 

悪口には中身はありません。相手はこっちを傷つけたくて言ってきてるのですから、貴方が聞く耳を持つ必要は全くありません。

一方で正当な批判意見には、駄目なところを駄目と言い、聞いた側はそれを参考に考えを改めることができるという、現状を変える力があります。それが譲れないところであるならば反論もできるでしょう。

好きなものの悪い所は見たくない、というよりもそれすらも「別にそこまで言うこと?」と思ってしまうのは仕方がないことです。

あばたもえくぼと言いますし、惚れた弱みってやつも人間よくあることでしょう。

なのでもう一度言います。

それはシャットアウトしていいものですか?

 

FGOファンには冷静に考えていただきたいところです。

 

 

1200字も越えたので一旦ここまでにします。

ありがとうございました。